美容 

トレンドの矯正方法

モデルの女の子

目立たない矯正歯科を神戸でしませんか。歯の裏側から施術するなどいろんな方法で見た目を気にすることなく矯正出来ます。


特殊治療である矯正歯科治療における治療法の選び方は、自分の生活に合わせた選び方というのが非常に重要となってきます。費用面でもそうですが、やはり仕事などの日常生活に悪影響が出るような矯正歯科治療法は選択すべではないと思います。そういった意味で、成人以上の患者さんは審美性に優れた矯正装置を選択しやすいのではないかと思っています。 出来る限り矯正歯科治療の期間を短くしたいのであれば、セルフライゲーションシステム矯正やインプラント矯正などを検討することをおすすめします。治療期間が短い分リスクを伴うこともありますが、短期間で治療を終えられることに対してメリットを感じるのであれば積極的に選択して良いと思います。もちろん、担当される歯科医師の話を聞きながら適切な判断をしてほしいとも思います。

歯の矯正をしたいと考えているのであれば、どのような方法で歯並びを改善するのか把握しておきましょう。矯正歯科で一般的に行われている方法は専用の機具を歯裏に設置するので、周囲から装置を見られる機会が少なくなります。もちろん、表側矯正装置との矯正力に差はなく、しっかり治療を受けることが可能です。 マウスピース矯正は本体自体が透明で薄く、裏側矯正装置よりも審美性に優れた矯正器具となります。通常のマウスピースと同様に着脱可能であることから食事前や歯磨き前に外すことが可能です。また治療期間中に虫歯になってしまっても、他の矯正装置と比べると格段に虫歯治療がしやすいという特長もあります。矯正器具の種類によっては部分的に矯正することも可能なので、将来性を秘めた素晴らしい治療法だと思います。


健康保険適用外

ピンクのアイシャドウ

インプラントは、人工的な歯茎や差し歯を直接埋め込む治療法で、ボルトを使って顎などに固定します。健康保険適用外の治療方法なので、それを踏まえた上で治療を行なう必要があります。

詳細を確認する

クリニックを選定

上を見上げる

歯科矯正を受ける際にはクリニック選びをしっかりとしましょう。長期的に行なう治療なので、安心して治療を任せることができるクリニックを選んだ方がよいでしょう。そのために前もって情報を集めましょう。

詳細を確認する

目立たない矯正器具

アイメイクをしてもらう

歯を並べる際に気になる点はいくつかあります。矯正器具がまだつ、痛みがあるなどがありますが、マウスピースタイプに改良されたため、最近では目立たず痛みも少ないと人気のメニューとなっています。

詳細を確認する